建築🏠

ウッドショックはもう終わる?代わりに○○がない?最新の住宅事情

スポンサーリンク

ウッドショックはいつ頃終わるのでしょうか

最新の情報をお伝えします。

実際ウッドショックは終わりに近づいきています。

最高値8万円/坪程度をつけ30坪の住宅で250万円くらいの値上がりをしておりましたが、そろそろ落ち着きを取り戻してきました。

取り扱い業者によっては4万円代まで下がってきており、実際には終息間近だと思われます。

しかし私見ですが坪30,000円位で高止まりしてその後は下がることはないと思います。なので100万円程度はコロナ前と比べると住宅は値上がりしたままです。

いわゆるインフレのためです。様々なものが値上がりしている中で、材料費と共に人の手間賃も値上がりしてきています。

ですが木材がありますので少し安心です。

 

しかし木材が落ち着いたのはいいのですがある商品が欠品しておりなかなか入ってこようとしません。

それは・・・・・・・

これらです。

✅IHヒーター

✅給湯器

✅エコキュート

✅センサー付きライト

✅インターホン

などなどです。

原因としては半導体不足によるものです。

特にIHヒーターはかなり入りが悪いと思われます。

ですのでこれから引き渡しを受ける人や、これから家を買おうとしている方たちはなかなかスムーズに引っ越しまでたどり着けないと思った方が良いと思います。

各メーカー焦っている状況で取り合いになっています。

昨年のトイレ騒動に匹敵するかもしれません。詳しくは↓↓

トイレがないのはなぜ?

今後もこれらの情報を注視していきたいと思います。

では✋

 

 

 

 

スポンサーリンク

-建築🏠
-, , ,

© 2022 Powered by AFFINGER5