建築🏠

新築住宅 建ててよかった住宅、建てなきゃよかった住宅

2020年7月29日

スポンサーリンク

こんにちは、震えるこころ(Twitter@kokorohurue)です。
投資のことに比べて建築のことの方が圧倒的にPVがよいのでこちらメインでいこうかなとも思っています(笑)


先日新築住宅がこれだけのデメリットがあるよという風にお伝えしましたが、今回は(注文の)建ててよかった住宅、建てなきゃよかった住宅というタイトルでブログを書きたいと思います。どちらかというとメリットの方を多めに書いていきたいと思いますがこういう人は建てないほうがいいよということも書こうと思います。
最近はブログのことをいつも考えているような気がします(笑)
↓↓↓

建ててよかった住宅(注文住宅)
まずはこちらの方から書きたいと思います。
✅間取りを自由にすることができる
まずこちらですが2LDKがいいのか4LDKがよいのかや、1階に和室が欲しい、吹き抜けをつけてトップライトが欲しいなど選ぶことができます。


✅照明器具の種類、配置を選べる
 こちらはリビングはシーリングライトがいいのか(よくある丸い照明)ダウンライトが良いか


✅好きな住宅設備を選べる(キッチンやお風呂など)
キッチンは奥様の好みに合わせるのが一番、調理台の高さを変えることも可能なメーカーが多いです。お風呂はUB(規格で作られたものことで、トイレと浴槽が一緒というわけではありません。)が多いですが、私はTOTOのほっからり床が一番好みです(笑)


✅フローリングや建具など選べるし、部屋ごとに変えることができる
これは種類が多すぎて選べない人も多いと思います。そんなときにはそのハウスメーカーの主力メーカーの中から選ぶのがよいが良いと思います(一番お値打ちになるため)

 


✅好きな外観にすることができる
これこそ十人十色ですが、屋根、外壁などを選ぶことができます。瓦屋根にしたり、塗壁にしたりなどなど


✅好きな外構(お庭)にできる
これはアプローチをどうする、カーポートをつけたい、駐車場は1台分?2台分など。
などなど上げたらきりがないと思います。


色々書きましたが、メリットとしては選べる自由があるということです。
土地の大きさにや予算、法律によっても規制させることはありますが、ある程度自由に建てることができます。住宅雑誌などをみて、こういう家に住みたいや、こういう風にしたいなどがある方は注文住宅1択といっていいでしょう。

要するに自由に選べて自由に建てれる

 

建てなきゃよかった住宅


✅思い通りにはいかない
これが一番多いと思います。自由設計だからといって要望が多すぎるとそれを全て形にするのは難しく、なかなかすべて思い通りにできました!という人は少ないと思います。ですので要望があまりにも多い人はいくつかに絞って建てないのと上手くいかないと思ってください。


✅照明器具を選んだがためにまぶしい暗い
これはたまに経験しますが、トイレに明るすぎる照明器具を持ってくるとまぶしい✨ということがあります。トイレでは読書をするからという理由でダウンライトの高照度の照明を選んだり、おしゃれな裸電球のような照明を選んだりするのを見かけますが、まぶしくて不快です。
またリビングは雰囲気を出したいのでダウンライトだけで計画する人がいますが、明るい、暗いは個人の感覚もあるので暗かった場合に照明を足すことができるような形にしたほうがよいと思います。
例)リビングは雰囲気を出したいのでダウンライトだけにした→基本計画はダウンライトで引っ掛けシーリングもつけておきシーリングライトもつけられるようにするなど。
(照明器具編だけで1つのブログが書けそうですww)

引っ掛けシーリング
これが引っ掛けシーリングです

✅リセールバリューが低い
注文住宅というのは住む人に合わせて作られるため、個性的な建物が多くなります。
リベ大の両学長が【リセールバリューが高い家に住もう】とよく言っていますが
転勤が多くて家を手放す可能性が高い人は注文住宅よりも立地条件のよい建売住宅に住むほうが良いと思います(建売住宅は万人受けする間取りが多いため)
そのため転勤になって誰も住んでいない家を見かけることがあります。
(転勤が多い人はそもそも家を買わないでしょ❕❔って思いますよね!!でも実際に購入される方結構多いんですよ・・・)


✅簡単に引っ越しできない
これは持ち家の人すべてに言えることですが、家を持とうとするときには必ずその場所に赴き確認する必要があります。
例を出すと、隣に変な人が住んでいるや奇声を上げる人がいるというご近所トラブルや
近くで路上駐車されやすいや(公園の近くが多い)、隣に駐車場がありアイドリング状態の車が多いなど
また高速道路が近くて排気ガスのせいで家が黒くなってきたなどの話も聞きます。

要するになかなか思うようにはいかないし、売れるから財産だと思わないように

 

最後に
いろいろ書いてしまいましたが、家を建てるって楽しいと思います
夢を描くというのはこのためにあるような言葉で色々ショールームまわったりして、傍からそんな夫婦をみるとすごく幸せそうに見えます。


その半面、これは常々思うことなのですが、神経質な人や自分は細かいなって思う人は注文住宅を建てないほうが良い。これが真実です。
おそらくこういう人は家を建てているとき楽しみ♬っていうより苦痛だと思います。
色々な悪いところばかりに目が行ってしまう。楽しくない。粗ばかり探してしまう。そういう人を何人も見てきました。そういう人はできている建売を買うほうが100倍幸せだと思います。

と以上のように家を持つうえで検討することってかなり多いと思いますので、今後も役に立ちそうなことを書いていけたらと思います。
ではまた✋

スポンサーリンク

-建築🏠
-, , ,

© 2021 Powered by AFFINGER5